〒904-2174 沖縄県沖縄市与儀3丁目9番1号

沖縄 脳ドック 脳神経外科 頭痛 東部クリニック

医療法人奨進会 東部クリニック

医療法人奨進会 東部クリニック

【受付時間】
午前 8:30~11:00
午後 13:30~17:00
(内科は16:00まで)

【休診日】
・木曜日午後/土曜日午後
・日曜日 ・祝祭日

 

マップ

〒904-2174
沖縄県沖縄市与儀3丁目9番1号

詳しい地図はこちら >>

Yahoo! JAPAN

HOME»  院長ブログ

院長ブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

スマートな老紳士に感謝

皆さん、津梁ネットワークという言葉をご存知ですか?
私の職場である東部クリニックは、このネットワークのモデル施設になっています。登録者、患者様だけではなく、健康の方でも参加できる、健診データ、医療データを医療施設、薬局などで共有することで、医療施設間の連携を行い、介護サービスや在宅医療の現場でも連携が取れるネットワークで、沖縄県民の医療・福祉サービスの向上を行い、沖縄県民の健康維持に役立て、早世を避けることを最大の目的にしたネットワークです。
沖縄県医師会が、国や県の補助金を受けて行っているネットワーク事業ですが、最近ニュースを賑わせた情報漏洩に対するセキュリティーについて細かな説明を行い承諾をいただくことが必要になります。

今日も診察室にて70代後半の老紳士にいつものように説明をしました。
すると

わかりました! 協力しましょう、サインをして登録すればいいんですね

はい、ありがとうございます

今の医学で私はこの年まで生かされてきました。自分の余命はあまりないと思いますが、こんな老いぼれのデータでも分析をして医学のために役立つのでしょう? ぜひ、若い医師の教育や医学の発展に使ってください。

その場にて、さっと、署名していただきました。

患者さんが診察を出る際に、頭を下げました。本当に頭が自然に下がりました。とても、大事な、大きなデータを預かりました。自分が預かるデータの意味の大きさに気付かされました。一人一人のためにも、また沖縄県民全体の健康のためにも、大切なのは、大切なデータをお預かりした我々が、登録していただく方々の気持ちを、責任を十分に感じることであることに気づきました。

これから、さらに頑張り、この津梁ネットワークが皆さんのため普及できるように頑張ります。

2015-08-05 22:46:09

コメント(0)

一人前

今日も外来で初老期のご夫人と「診察」というおしゃべりをたのしんでいました。日常の生活能力を聞き出そうと、「母ちゃんは、ちゃんと家事はしてるね~?」と質問をしました。「前はいくつも仕事はいっぺんにできたけどさ、いまはてぃーちなーしかできんさ」と困った顔。せっかちのお父さんの性格を知っている私、少し意地悪な感じで「たんちゃ~父ちゃんは待ちきれんで、文句言うでしょ?」と振ってみた、すると母ちゃん、にんまりと笑って「それが違うさ~。ワッターとぅしからや、たいで一人前やさ。おたがいにないるくぅとぅしぇ~しむん。っていうさ~♥️」。
つまり、老夫婦は二人で一人前、お互いにできることをし合えばいいんだという意味でしょう。いろんな患者さん夫婦に話してあげたい、そして妻に言いたい。とおもいました。
「夫婦やカミティーチ」、「若さるうちや肌がなしー、年のいけー肝がなしー」などの沖縄ならではの夫婦感をあらわす言葉はしっくりくるな。

2014-05-29 14:47:00

大丈夫ですか?

どうも、MRIという機械での検査は患者さんの不安を駆り立てるようです。不安な心持ちを押して受けられたMRI検査の後、私の説明を聞き終えるやいなや
「私の頭、とにかく脳は大丈夫ですか?」
とご質問をむけられる患者さんが多くいらっしゃいます。
だいたいの場合、これと言った「頭痛」や「めまい」の所見がない場合が多く、その旨を丁寧に説明しているつもりですが、患者さんにおいては体の操縦室である「脳」の健康状態が気になっておられるようです。
それは当たり前のことだと、私は思います。
脳にダメージを受けることは、これまでの生活とかけ離れたスタイルになることをたくさんの方が認知しておられることでしょう。
しかしながら、医学の進歩はそこまで全能ではないようです。
一度の検査ですべてを予見することは不可能なのです。
長年、この仕事をしていれば、患者さんの不安な材料やご家族のご不安は思いついたりもしますが、なにゆえ、限られた時間、様々にくくられた検査など、いろんな制約にしばられつつもスタッフ一同、渾身の知恵を絞って患者さんの「ホッと安心」の確保に努めております。

実は、手前味噌でありますが、当院の3テスラMRIは、大学病院での導入もままならないほどかなり優秀で高価な機器であります。
この機械を導入するにあたり、なんど清水の舞台から飛び降りた心情であったか…
しかしながら、よりよい機械の導入で離島県沖縄の「脳みその健康維持」に貢献できるか、そのことの方が当院では優先でありました。
当院の少ない自慢の中で唯一、最先端の機械でレベルの高い検査を提供していることはかなりの自負であります。
いわゆる、普通のというか、一般的な検査機械と同じ価格で、同じ時間なうえに、より詳細な画像を出せるようにしています。
内容を知る同業者はこのバリュー価格を驚きます。
しかしながら、この国の保険システムでは、最先端の機械での検査も平均的な機械での検査も一律なのであります。
この機器の導入を診療所レベルで挑戦したケースは全国でもほとんどなく、チャレンジャーと揶揄されたりもしますが、この挑戦も皆様の「大丈夫ですか?」に、自信を持ってお答えするための投資なのです。

2013-11-25 14:46:00

台風です!!

今日は朝から台風23号の襲来。暴風警報は出ていましたが、バスはちゃっかり運行しており、当院も通常通り診療を始めました。しかし、風雨は強くなる一方、バスの運行も止まったので、午後からは休診。残務整理をしようと思いましたが、窓の外の嵐は強まる一方。自宅にてゆっくりしました、久しぶりに。
暴風雨の中、予約をしっかり守ってくださる患者さん、頭痛がひどく心配で受診される方もいました。お互い大変ですねという気持ちで、心に余裕をかじながらゆったりとお話をできました。日常と少し違った一日でした。

2013-10-05 14:45:00

夏本番です

皆様、おひさしぶりです!?
毎日、うだるような暑い日が続いています。皮膚を伝わる汗の量も多くなる季節です。

脱水、熱中症対策は充分でしょうか?メディアからの呼びかけもあり、対策をされている方が多いと思います。

この時期、頭痛が多くなることをご存知でしょうか?暑さによって血管拡張が起こりやすく片頭痛も多くなるようです。
それから、急に明るい屋外に出ることも頭痛を誘発することもあります。

ので、
屋外での活動が多くなる場合には、水に浸せるタイプの帽子の着用(意外と冷えますよ)、
サングラスの着用(子供は無理かな?)が意外と予防効果があるかもしれませんよ!

2013-06-28 14:43:00

本日の診療時間短縮のお詫び

本日は、午後から発令された「津波注意報」により急遽、受付時間を午後5時までとし、5時30分には診療を終了しました。これは、患者様、職員を津波到達時間前に避難させるための処置でした。その時間に、診療を予約しておられた患者様、検査を予約しておられた患者様には多大なご迷惑をおかけしました。当院は海抜が2m以内の地区にあり、東日本大震災の際にもうけた行動計画があります。今回もこの行動計画に沿って行動しました。これも、安全を第一に考えた東部クリニックの行動ですので、g了承ください。

2013-02-06 14:41:00

久々の学会です

第71回日本脳神経外科学会総会
今回は大阪での脳神経外科総会に出席してきました。今回は台風に追い立てられるように慌ただしいものでした。17日朝に大阪に向かいましたが、翌18日に予定通り帰れるかで、当日の朝ギリギリまで迷ってました。ついた後は台風が本土に向かってくるので、18日の帰りの便が飛ぶかどうかで不安な学会参加となりました。1便繰り上げて帰りました。
学会ですが、画像診断や動脈瘤の分野を中心に参加しました。
ショッキングな発表が知り合いの先生(山形県の先生)からありました。以前は何ともなかった部分に脳動脈瘤が発生するものを「de novo」と言いますが、かなり少ないと認識してました。しかし、以前に動脈瘤が指摘されていた人、女性、喫煙者、脳血管に非対称性がある人などではかなり少ない見られるとのことです。小さな脳動脈瘤を指摘された方で、数年以上も変化のなかった人が突然変化を始め破裂するケースがあるそうです。今後、外来や脳ドックにて脳動脈瘤を持たれている方への説明際にかなり考えさせられる内容でした。

2012-10-18 14:40:00

研究会のはしご

今回は、25日土曜日は福岡でてんかん治療薬の講演会、26日は東京にて頭痛フォーラムに参加しました。近年、てんかんの新しいお薬が続々と登場しました。その中の一つがかなり有効そうです。副作用もなく、乳児期から使えるものだそうです。頭痛フォーラムの方は、頭痛と睡眠障害、頭痛外来の実態、小児期の使い方、授乳中の患者さんの治療、など盛りたくさんの内容でした。しかし、疲れました~。

2012-02-26 14:39:00

抗加齢学会だより

久しぶりの抗加齢学会出席でした。今回は日帰りで東京への出張です。心地よい寒さの中、出席しました。今回の目玉は、体内の脂肪と脳や血管の老化。脂肪組織の老化のともに血管などの老化に進むそうですが、高脂血症治療薬のスタチンはその影響を減らすそう。しかし、脳組織内では性ホルモンが分泌されているそうで、そのホルモンが神経細胞同士の接触部分、コネクションに備蓄されることで記憶は保存されるそうです。しかし、そのホルモンの材料はコレステロール! つまり、スタチンでコレステロールを下げすぎたり、前立腺がん治療薬の一部で影響を受けると、記憶力に影響が出る可能性があるそうです。勿論、理論上のことですが、これたのの治療方針にも影響が出そうですね。

2011-12-18 14:38:00

8月6日(土曜日)の診療について

おはようございます。東部クリニック 院長 比嘉です。
この度の台風9号の影響をうけ、4日午後から休診とさせて頂いておりましたが、通院患者様の内服薬の不足などの問題もあり、本日6日(土曜日)11時から診療を開始します。受付は11時から12時までとさせて頂きます。午後は2時から5時までの受付とさせて頂きます。
いまだ強風/大雨の状況ですので、来院の際はお気をつけておいで下さい。

2011-08-06 14:37:00

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3